CADの知識の泉

CADの知識の泉

CADの知識

CADって何?

ここでは、おもに製図・図面作成を行う際に、コンピュータを使用して設計・作成を行う設計方法のCADについて紹介しています。

航空機の設計や建築設計等を行う際、昔は手作業により設計書を作成し、手作業で作られた設計書に基づいて建築は行われてきていました。しかし、手作業で全ての設計を行うのには非常に多くの手間や、また実際に建築作業を行ってみると平面では気づかなかった設計上の問題点などが、幾度となく建築設計を行う方を苦労させていたのは言うまでもありません。

それらの苦労が画期的に改善されるきっかけとなったのが、このサイトで紹介する「CAD(computer aided design)」とよばれる設計方法です。CADという言葉は設計方法ではなく、コンピュータ内のシステム及びそれらのソフトウェアを総称した呼びかたであることが多いでしょう。

CADが登場して間もない頃は、手書き作業をコンピュータに行わせる程度の機能でしたが、時をたつにつれてその利便性や機能の充実により、3次元による表現なども可能になり、建築や服飾のデザインなどにおいては、実物を作る前の段階から、ほぼ実物同様の表現が可能になるまでに発展しているようです。

前述したとおり、CADは建築だけではなく、様々な分野に向けた種類のものが用意されています。主なものとしては、機械用CAD、前述した建築用CAD、建築設備用CAD、土木用CAD、電気用CAD、半導体用CAD,服飾デザイン用CADなどがおもに挙げられます。 これらのCADは各分野において多くの活躍をみせており、正確且つ効率の良い作業を行うためには必要不可欠といえるほどの存在でしょう。

このサイトでは各分野に卓越したかたがたであれば知っていて当たり前の事柄も多いかと思いますが、CADがみせる様々な活躍を掻い摘んで紹介させていただいています。 是非CADの仕組みや機能などを理解していただき、新たな分野への進出などに役立てていただければと思います。

CADの基礎知識

CADの誕生・歴史について
CADの基本的な仕組み
CADに関する用語

CADの主な種類

機械用
建築用
電気用
土木用
半導体分野用
服飾デザイン用
その他の種類

建築分野のCADについて

BIM
建築設備用CAD
住宅専用CAD

CADの主なソフト

AutoCAD/AutoCAD LT
CATIA
I-DEAS
IronCAD
Jw_cad
Pro/ENGINEER
Solid Edge
SolidWorks
VectorWorks
鍋CAD

CADの問題点・CADのこれから

CADが使用する主なファイルフォーマット
現在のCADに関するお仕事
互換性

その他のCAD関連情報

CAEとは
CAMとは
Drawソフトとは
検定・資格
Copyright (C) CADの知識の泉 All Rights Reserved