CADの知識の泉

CADの知識の泉

CADの主なソフト

IronCAD

ここでは、CADアプリケーションソフトウェアの「IRONCAD」について紹介しています。 IRONCADは、低価格でありながら非常に高性能であるとされている、3次元CADのミッドレンジに分類されるCADソフトウェアで、その操作性・高性能な設計環境は、非常に高い評価を受けているようです。

このソフトの魅力としては、何もない状態からの構想設計・膨大な変更や修正を伴う詳細設計に特化した機能が充実しており、その操作性は群を抜いて高い評価を受けているようです。また、他社3次元CAD・2次元CADの半分以下の操作工数であることなどが製品概要としてアピールされているようです。

そして、何よりも魅力的なのは、やはり価格です。3次元CADのミドルレンジに位置づけられていながらも、他社3次元ミドルレンジと比べると、おおむね半値以下の価格設定となっているようで、しばしばローエンドクラスに勘違いされることも少なくないようです。

もちろん、ユーザのニーズによっては否定的な意見もあるのはやむを得ませんが、このように、価格は低いが性能面や操作性などは高い評価を多く得られているというのは、非常に魅力的なことかと思います。

なお、海外のCAD専門誌におけるこのソフトウェアは、様々な面における評価において、すべてAランクであるという評価が出ているほどのようですので、ミドルレンジの3次元CADをはじめて導入しようとしている企業の方であれば、操作性などの面も踏まえると特にお勧めかと思われますので、是非候補に加えてみてはいかがでしょうか。

CADの基礎知識

CADの誕生・歴史について
CADの基本的な仕組み
CADに関する用語

CADの主な種類

機械用
建築用
電気用
土木用
半導体分野用
服飾デザイン用
その他の種類

建築分野のCADについて

BIM
建築設備用CAD
住宅専用CAD

CADの主なソフト

AutoCAD/AutoCAD LT
CATIA
I-DEAS
IronCAD
Jw_cad
Pro/ENGINEER
Solid Edge
SolidWorks
VectorWorks
鍋CAD

CADの問題点・CADのこれから

CADが使用する主なファイルフォーマット
現在のCADに関するお仕事
互換性

その他のCAD関連情報

CAEとは
CAMとは
Drawソフトとは
検定・資格
Copyright (C) CADの知識の泉 All Rights Reserved